7 strings

BouquetGarni ギターakiraの日常 映画、artレビュー たまにDTM奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 『日本のいちばん長い日』

日本の~

 最近すっかり映画レビューばかりのBlog。今やってる娯楽が映画鑑賞くらいなんだねきっと!

 『日本のいちばん長い日』
まずタイトルが凄い!タイトルだけではどんな映画かさっぱりだけど、DVDのジャケットとセットだとなんとなく伝わってくる。そう、日本の終戦の日を題材にしたストーリー。白黒映画。

 写真の中央上の方に女性が写っているけどほとんど出て来ない。男ばかりの映画。
途中ナレーションが入ったりしてるのでドキュメンタリー番組!!的な部分はあるけど俳優さんたちの迫真の演技に終止圧倒され約2時間半があっと言う間に過ぎた~。

 特に、黒沢年男演じる 畑中健二少佐(陸軍省軍事課員)が凄まじく、常に目が見開きっぱなし!!今、バラエティ番組でお茶の間の笑いを誘っている人と同一人物とは思えない。人間歳取るとここまで変わるんだね~。

 戦争知らない世代の私でも、映画の中で玉音放送が流れたときは少し涙が~。ほんと、良い映画。時間経ったらもう一回観ようかな。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント


映画見るのが好きなので、色んな映画紹介してくださるのは嬉しいです。

戦争が題材の白黒映画はより重厚な人間ドラマな感じがしますね。

黒沢さんが映画俳優だったとは、ちょっとビックリです。
歌手→タレントかと思ってたので(^-^;)

また、オススメの作品紹介してください☆
【2009/10/13 08:23】 URL | こんぱくと☆うし #- [編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://nanagen.blog85.fc2.com/tb.php/22-b09a972a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。